出前も『スーパーカブ』から『軽自動車』へ : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

そば屋の足『スーパーカブ』昭和から現在にいたるまで
大活躍してきましたが、時代の変化とともに、
『軽自動車』へと変わらなければならないかもしれません。

一番の要因は少子化による、若年層の働き手が少ないことです。
これからは、主婦の方や、定年を迎えられた方にも
どんどん、宅配をお手伝いいただく時代になってきています。

さすがに、2輪のカブは、少々骨がおれるので、
4輪屋根つきの軽自動車での配達となります。

もうひとつ、やはり、カブで配達するよりも、
商品がより良い状態で、お客様のもとへ、お届けできるという点です。
雨・風がしのぎやすくなりますので。衛生的ですし。

昭和の時代に、自転車からカブへ、変わってきたように、
平成の時代にもカブから軽自動車への移行というのが
すぐ目の前に来ているような感じがします。

お客様へ、より良い状態でお届けする。
そして、働らいている人も、良い条件で働くことにより、
より良い笑顔でお客様と接することができる。

唯一の問題は、コストでしょうか^^;

自動車メーカーさん、もう少しがんばって
安くしてくださ〜い^^;

・・・・また、叫んでしまいます。


posted by そば富泉

Categories: そばネタ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル