「そばを楽しもう♪」vol 2 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

そばの最大の敵は時間です! が合言葉の
メルマガ発行となると、何故か筆不精、そば富泉店長の高橋です(^^;) 

関東では梅雨真っ只中で、毎日蒸し暑いですが、
もう少しで梅雨もあけるはず!?

さあ、いよいよ夏本番ということで、
夏にこそ、楽しいそばの楽しみ方を今回はご紹介しちゃます。

★☆★☆★☆★☆★今回のお品書き^^★☆★☆★☆★☆

 □■ お品書き1 ■□

● 夏だ! キャンプだ! バーベキューだ! ●

青空の下食べる、焼肉は最高ですよね!
実は、暑い中青空の下で食べる蕎麦は更に最高です。

焼肉(バーベキュー)の〆に焼きそばは定番ですが、
今年から、ヒヤヒヤの蕎麦にしてみませんか!?

富泉の蕎麦は 出前・通販専門店の生そばだから
キャンプに持ち込んでも楽しめるんです。

一歩進んだバーベキュー(キャンプ)になること間違いなしです (^^)

 □■ お品書き2 ■□

●そば・うどんを楽しむレシピ紹介●

暑い夏には、やはりサッパリとしたメニューが良いですね。

今回は冷やしものの基本となる、冷やしの汁の作り方です。

 □■ お品書き3 ■□

●今回もメルマガ読者様限定で、お得な企画がありますよ♪●

富泉からささやかな、読者様へのお中元です (^^;)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 □■ お品書き1 ■□

● 夏だ! キャンプだ! バーベキューだ! ●

夏と言えばやはり「キャンプ」「バーベキュー」ですよね。

そこで登場するのが、出前・通販専門 富泉の蕎麦なんです!

普通、キャンプやバーベキューなどで、そばと言えば、焼きソバですが、
ここ3年、富泉では、つめた~く冷えた蕎麦なんですよ。

美味しい焼肉やビールなどのお酒のあとは、
やはりサッパリと「蕎麦」が最高です!

さあ、その楽しみ方ですが、↓↓ 詳しくは ↓↓

http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/20.html

 □■ お品書き2 ■□

●そば・うどんを楽しむレシピ紹介●

今回のお楽しみメニューは「 冷やしもの 」です。

冷やしもので、いつもと違い重要になってくるのは、
「 そば汁 」なんです。

富泉の汁は、もりでいただくときはストレートです。

温かいそばとしていただくときは、※1出汁パックで、とった出汁と
そば汁を同割で、割ったものでお召し上がりいただいています。

※1 出汁パックってな~に~?っていう方は↓

http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/52.html

さて、問題の冷やしものの場合ですが、
富泉の汁「 6 」に対して、出汁パックでとった出汁を「 4 」の
割合で薄めていただきます。

もちろん、出汁パックでとった出汁は冷やして使います。

この基本の汁さえ出来上がれば、「 冷やしきつね 」や
その他のメニューが、比較的、ご家庭で揃いやすい材料で
簡単に作ることができるんです。

↑冷やしものはなんといっても、具を上に乗せるだけです(^^*)

「 きゅうり 」「 わかめ 」「 刻みのり 」
「 カニスティック 」 etc・・・・

ご家庭の冷蔵庫にあるものを、ちょいと乗せて
オリジナルの冷やしものなんていうのも素敵ですよね ♪

是非、楽しんでみてくださいね~

 □■ お品書き3 ■□

●今回もメルマガ読者様限定で、お得な企画がありますよ♪●

富泉からのお中元ということで、ささやかではございますが。

読者様限定で、「 7月31日までに麺類をご注文 」いただきますと、
【 挽きぐるみそば一人前 】プレゼントしちゃいます!

ご注文時に、コメント欄に一言
「 メルマガ読んでるよ~ 」と
そっと、お書き添えください。

プラス一人前で、さらに、冷やしもののそばを
サッパリとお召し上がりくださいね~

※ただし、ご贈答セット各種は対象外とさせていただきます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●店長の編集後記●

本当に毎日蒸し暑い毎日ですね~

暑い、暑いよ~ということで、
先日、家内と2人で近くの居酒屋さんに
「 麦サプリ 」をいただきにいっちゃいました (^^;)

「 麦サプリ 」→「 生ビール 」のことです。

最近、夫婦の間でそう呼ぶのが何故か流行中 謎~(^^;)

たまあには、そんな生き抜きも楽しいですよね。

次の日には、また元気一発!
そば作りも、絶好調です。

暑さに負けずに、食べていただく方の笑顔を
想像しつつ、楽しくそば作りに今日もがんばろう!と、
気合も十分な店長です。

今号も、最後まで読んでいただきありがとうございます^^

私はもちろんのこと、スタッフ一同日々努力を惜しまず、
皆さんに喜んでいただき、愛される「 富泉 」を目指し続けます。

その為には、富泉の独りよがりでは成り立ちません。

お客様の厳しい意見や、温かいお言葉に
育てられていただくものであると確信しております。

是非、皆様のお声をお聞かせください(^^)

↓ご意見・ご感想はこちら↓

http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/50.html

今後とも細く・長くお付き合いの程、よろしくお願い致します。

【解除・アドレス変更について】

http://www.tomisen.com/SHOP/mailmag.html

お手数ですがメルマガのアドレス変更・解除は、
上記のURLをクリックして、「ご自身で」お願い致します。m(__)m

Categories: 2006, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル