「そばを楽しもう♪」vol 13 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

そばの最大の敵は時間です! が合言葉の
そば富泉 店長の高橋です(^^;) 

富泉メルマガをご愛読頂きありがとございます。

はじめてメルマガをご覧になられる方、
細く長くのお付き合いをお願いします m(_ _)m

■□ メルマガ愛読者様限定プレゼント発表 □■

1月の「 とろろ蕎麦 2人前 」
にたくさんのご応募ありがとうございます。

====それでは当選者様の発表です~!======

    「 岡田様 」「 末吉様 」です。

       おめでとうございます☆

当選者様には担当の高橋より直接メールにて
ご連絡いたしますので、お楽しみにお待ち下さい。

=========================

残念ながら今回は当たらなかったあなた!

今月も実施いたしますので、
あきらめないでくださ~い ^^;

今┃月┃は┃1┃0┃0┃名┃様┃に┃プ┃レ┃ゼ┃ン┃ト┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

プレゼント詳細は本文にてご確認下さい ^^*

皆様のご応募をお待ちしております。

また、大変ご好評頂いております、
1月の月替わり送料無料セット
残り僅かではございますが、まだ間に合います!

今月の送料無料セットは

「 挽きぐるみそば 」「 ダッタン茶そば 」そして
「 こだわりの汁 」と、そば尽くしのセットです。

詳しくは↓

http://tomisen.com/SHOP/033.html

それでは、今回も元気にいってみま~す!

——————————————————–
お客様専用レシピのIDとパスワードは本文中にございます。
是非、最後までお付き合いくださいね(^^*)
——————————————————–

メルマガの解除・アドレスの変更方法につきましては、
巻末に記してございます。

★☆★☆★☆★☆★今回のお品書き^^★☆★☆★☆★☆

 □■ お品書き1 ■□

● 最近のそば屋事情 part 1 ●

平成も今年で19年になりますが、
近年、そば屋さんの数が激減しているわけとは!?

 □■ お品書き2 ■□

● メルマガ読者様限定 プレゼント ●

今月のプレゼントはなんと100名様に当たります!

 □■ お品書き3 ■□

● そば・うどんを楽しむレシピ紹介 ●

今回は「 きつねそば・うどん 」です。

そば屋の味をお楽しみ下さい!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 □■ お品書き1 ■□

● 最近のそば屋事情 part 1 ●

昭和の時代(50年代くらいまでかなあ ^^;)は
「 そば屋 」「 中華屋 」「 すし屋 」が
外食や出前の主なところでした。

そば屋にとっては、いい時代だったようです。
(ゴルフの会員権から自家用車はベンツ、時計はローレックス
 ある程度売れているお蕎麦屋さんのレベルがこれでした)

修行時代は、そんなバブリーな生活を
横目で見ながら、夢見ながら、必死に頑張りました。

ところが、昭和50年代以降
外食産業の発展に伴い、ファミリーレストランが
軒並み増加し、気軽さと共に客単価の低下等
飲食店の競争が激化してきた時代の到来。。。

更には彗星のごとく現れた宅配ピザ。

強烈なキャッチフレーズ

「 30分以内にお届けできなければ料金はお返しします! 」

で、あっという間に日本に定着。←欧米か!! ^^;

競争に拍車をかけたのは言うまでもありません。

バブルの時代は多くのフード産業が現れましたね。
そして、バブル崩壊後は
皆まで言わずともお分かりですよね~~

そんな中、そば屋はと言いますと・・・

こちらも年々閑職に追いやられています。
競争の激化は勿論、今まで天下だった業界だっただけに
時代への対応が後手後手となり波に乗れなかったのも
要因の一つにあると思います。

そして一番の理由といえば・・・

続きは次回のメルマガにて~ ^^;

 □■ お品書き2 ■□

● メルマガ読者様限定 プレゼント ●

今月のプレゼントは

 店長  : な・なんと「 100名様 」に当てちゃいます ( ̄ー ̄)

 スタッフ: ひゃぁ大丈夫ですか!! 店長~

 店長  : 今月は腹を括ってやってみました。

 スタッフ: おお太っ腹・・・ホントに腹が出てきましたね~ (☆_☆)
       ところで、プレゼントは何でしょうか。
       一番気になるところですが!!

 店長  : 発表します。
       今月のプレゼントは「 まぼろしの七味 」です。
       
       100名様にプレゼントという事で
       内容量は少々少なく「 8g 」です。

       この「 まぼろしの七味 」ですが、
       ご注文いただいたお客様にすこぶる評判がいいのです。

       是非、たくさんの方に味わっていただきたく
       今月のプレゼントに選ばせて頂きました ヾ(^-^)

       
 スタッフ: 私も応募しようかなぁ。。。
       何て言うのは、冗談でご応募お待ちしてます。

       当たる確立高いですよ~ニッ

店長  : まぼろしの七味のページをご確認の上

       http://www.tomisen.com/SHOP/003.html

       プレゼント応募を下記の応募フォームよりどうぞ

       https://ssl.shopserve.jp/-/tomisen.com/enq/enquete.cgi?PAGE=2&SHOPURL=

     

 ※上記のURLをクリックしますと、パソコンの設定によっては、

「このページにはセキュリティーで保護されている項目と
 保護されていない項目が含まれています。」

と、出てくる場合がありますが、
「 はい 」をクリックして表示して下さい。
(応募フォームはSSLのセキュリティーがかかったフォームになりますので、
 どうぞ、ご安心してご応募下さい)

たくさんのご応募お待ちしておりま~す (V^-°)

 □■ お品書き3 ■□

● そば・うどんを楽しむレシピ紹介 ●

今月は【 きつねそば・うどん 】です。
   

●材料(4人前)

・きつねの材料

油揚げ・・・・・・・・・・3枚
(出来れば菜種油で揚げてあるもの)

こだわりの汁(そば汁)・・180cc

砂糖・・・・・・・・・・・約20g

・麺・その他の材料

こだわりの汁(そば汁)・・360cc

そばまたはうどん・・・・・3人前(150g×3)

出汁パック・・・・・・・・1袋

わかめ・・・・・・・・・・1人前に対して1掴み

かまぼこ・・・・・・・・・3切れ

※具材はお好みのものをご用意下さい。

●きつねの作り方

油揚げをお好みの大きさに切り鍋に入れます。

油揚げが隠れる程度にお湯を入れ落し蓋をして火にかけます。
沸騰してきたら良くお湯を切り、油抜きをします。

お湯を抜いたら、こだわりの汁と砂糖を加え
沸騰してきたら弱火にして5分程度、煮含めます。
これで、きつねの完成です。

次に種汁を作ります。

出汁パックを使った種汁の作り方は下記のリンクをご参照下さい。

http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/209.html

そばまたはうどんを茹でます。下記のリンクをご参照下さい。

http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/218.html

茹で上がった麺に、熱々の種汁をかけ
きつね、わかめ・かまぼこ等の具材を乗せれば完成です!

そば屋のきつねそば・うどんをお召し上がれ (V^-°)

■お客様専用レシピは下記のリンクからどうぞ♪■

http://www.tomisen.com/menu/

※ご覧頂くには、IDとパスワードが必要です。

「 ID ***** パスワード ***** 」

そば屋の味をご家庭でお楽しみください♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●店長の編集後記●

先日、知り合いの方を通して
モモーイさんという似顔絵師のかたに似顔絵を描いて頂きました。

http://www.tomisen.com/blog/blog.cgi?year=2007&month=2&day=5

今年、高校卒業の長女いわく・・

「 そっくり! 」だそうです 笑

私が似顔絵を見ると実際のところ良くわかりません ^^;

自分のことって意外とわからないものですよね~
外見だけでなく、中身も ^^;

ですので、やはり自分のことを理解してくれる人って
本当に大切ですし、また自分も相手のことを
出来る限り理解していきたいものだなと、
似顔絵を見て思ったりしました ^^*

今号も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

私はもちろんのこと、スタッフ一同日々努力を惜しまず、
皆さんに喜んでいただき、愛される「 富泉 」を目指し続けます。

その為には、富泉の独りよがりでは成り立ちません。

お客様の厳しい意見や、温かいお言葉に
育てられていただくものであると確信しております。

是非、皆様のお声をお聞かせください(^^)

↓ご意見・ご感想はこちら↓

https://cart.shopserve.jp/-/tomisen.com/FORM/contact.cgi

今後とも細く・長くお付き合いの程、よろしくお願い致します。

【解除・アドレス変更について】

http://www.tomisen.com/SHOP/mailmag.html

お手数ですがメルマガのアドレス変更・解除は、
上記のURLをクリックして、「ご自身で」お願い致します。m(__)m

Categories: 2007, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル