「そばを楽しもう♪」vol 15 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

そばの最大の敵は時間です! が合言葉の
そば富泉 店長の高橋です(^^;) 

富泉メルマガをご愛読頂きありがとございます。

はじめてメルマガをご覧になられる方、
細く長くのお付き合いをお願いします m(_ _)m

先月のプレゼント「 まぼろしの七味 」に
たくさんのご応募頂きましてありがとうございます。

岡本様、川倉様、吉田様、堀江様、小田桐様、兼松様はじめ、
100名の皆様のお宅へお届けいたしました。

今月はメルマガの発行がちょっと遅れましたので、
発表より先に発送となり、ほとんどの方に
プレゼントが届いていると思います。

すでに、当選してお召し上がりいただいた方より
嬉しいお声を頂いておりますので紹介いたします ^^♪

—————————————————–
 先日は、「幻の七味」をありがとうございました。

早速、この休日に使ってみました。
風味豊かで、お蕎麦がとても美味しくなりますね。
豚汁や鍋物、金平牛蒡との相性もよさそうです。
これから色々試して、楽しんでみたいと思っております。

             千葉県 H様より
—————————————————–

残念ながら外れてしまった方も
あきらめないでくださいね ^^;

今年は富泉創業10周年ということで、イベント盛りだくさんです!

3月も多くの皆様にプレゼントをご用意しておりますので、
ふるってご応募くださいね ^^*

それでは元気にいってみま~す!

——————————————————–
お客様専用レシピのIDとパスワードは本文中にございます。
是非、最後までお付き合いくださいね(^^*)
——————————————————–

メルマガの解除・アドレスの変更方法につきましては、
巻末に記してございます。

★☆★☆★☆★☆★今回のお品書き^^★☆★☆★☆★☆

 □■ お品書き1 ■□

● 10周年記念イベント第一弾 ●

メルマガ発行日~4月末日の間に・・・

 □■ お品書き2 ■□

● 3月のプレゼントはコレ! ●

今回も100名様プレゼントいっちゃいます~☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 □■ お品書き1 ■□

● 10周年記念イベント第一弾 ●

『 通販・出前専門のそば屋 富泉 』は

平成9年5月20日に

お店(20席程度)と、出前の二本柱で

埼玉県川口市に「 そば処 砂場 」
としてオープンしました。

お陰様で、今年の5月20日に開店10周年を迎えます。

ハテ? 

どうして、と思われた方もいらっしゃると思います。

開店当初は、修行先の屋号砂場として

一般的なそば屋の形(お店と出前)で始めました。

私は修行時代から

『 出前専門そば店 』を構想しておりました。

が、諸事情によりそれは叶いませんでした。

どうしてか・・・

それはそれは長い話になりますので、また別の機会に^^

その4年後、出前も定着してきた頃

屋号も新たに「 富泉 」にし、

漸く、念願の出前専門店として再出発する事ができました。

更にそれから2年後♪

通販そば屋もオープンしました。

通販そば屋に至るまでも、また改めての別の機会にお話しますね ^^;

そんな訳で比較的、動きのある10年でしたが、

多くの素晴らしいお客様に支えられて
ここまで来ることが出来ました事

心より感謝申し上げます。

節目に当たる今年、皆様に感謝の気持ちを込めて、

イベントを盛りだくさん考えております。

実は、先月のプレゼント

「 幻の七味 100名様プレゼント 」も

その一環でした~。今更ですが・・・

そして、期間限定企画第一弾!は、

今回のメルマガ発行日~4月末日の間に、

『 新規会員様登録をしていただいた方全員に

 500ポイントプレゼント 』しちゃいます!

1ポイント=1円として、お買い物時にご利用頂けます。

会員登録のみで500ポイント付きますので、
この機会に是非、ご登録くださいね。

ご登録は↓からどうぞ。

https://cart.shopserve.jp/-/tomisen.com/newmem.cgi

プラス、

すでに会員様になられている方には、

同じく今回メルマガ発行日~4月30日の間に、

お買い物いただきますと、もれなく『 500ポイントプレゼント 』♪

な・なんと今回は!!

『 期間内のお買い物でしたら、何度でも

 500ポイントプレゼントいたします~ 』 ^^*

もちろん通常時のポイントも加算されますよ~

お花見の後に蕎麦・・・

春休みの昼食に家族揃って蕎麦・・・

色んなシーンでそば屋の味をお楽しみください。(*^-^*)

 □■ お品書き2 ■□

● 3月のプレゼントはコレ! ●

 店長  : な・なんと今回も「 100名様 」に当てちゃいます ( ̄ー ̄)

 スタッフ: またまた大丈夫ですか!! 店長~

 店長  : 今月も腹を括りますよ~

 スタッフ: おお太っ腹・・・ホントに腹が出てきましたね~ (☆_☆)
       ところで、プレゼントは何でしょうか。
       一番気になるところですが!!

 店長  : ・・・・・メタボリック症候群なのかあ~ 笑
       
       それはさておき、発表します。

       今月のプレゼントは

       『 ダッタンそば茶ティーパック10袋 』です。 

   

       この「 ダッタンそば茶ティーパック 」ですが、

       詳しいことは↓を見てくださいね~ ^^;
       http://www.tomisen.com/SHOP/013.html

       血液をサラサラにしてくれると言われている
       ビタミンP(ルチン)を豊富に含んでいるお茶です。

       
       栄養も凄いんですけど、なんと言っても
       香ばしく、美味しいんですよね ^^♪
 

       是非、たくさんの方に味わっていただきたいので
       今月のプレゼントに選ばせて頂きました ヾ(^-^)

       
 スタッフ: 先月も、ほとんどの方に当たりましたよねヽ(^▽^)ノ

       当たる確立高いですよ~ニッ

店長  : プレゼント応募を下記の応募フォームよりどうぞ

       https://ssl.shopserve.jp/-/tomisen.com/enq/enquete.cgi?PAGE=2&SHOPURL=

     

 ※上記のURLをクリックしますと、パソコンの設定によっては、

「このページにはセキュリティーで保護されている項目と
 保護されていない項目が含まれています。」

と、出てくる場合がありますが、
「 はい 」をクリックして表示して下さい。
(応募フォームはSSLのセキュリティーがかかったフォームになりますので、
 どうぞ、ご安心してご応募下さい)

たくさんのご応募お待ちしておりま~す (V^-°)

■お客様専用レシピは下記のリンクからどうぞ♪■

http://www.tomisen.com/menu/

※ご覧頂くには、IDとパスワードが必要です。

「 ID ****** パスワード ***** 」

そば屋の味をご家庭でお楽しみください♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●店長の編集後記●

実は先日、何年かぶりに包丁で指を切ってしまいました ^^;

それは仕込み中の出来事でしたが、
一瞬の気の緩みなのか、はたまた前厄の成せる業なのか・・

気が付いた時には小指の頭が少し無い~ 汗;

そのときの細かな様子は↓

http://tomisen.dialog.jp/2007/03/post_116.html

ここは、いまひとつ気持ちを引き締め直して
仕事にそして遊びに(笑)取り組まなくてはです ^^*

メルマガのバックナンバーが見たいというお声を
何度か頂きましたが、ようやくバックナンバーを
ご覧頂けるページが完成しました。

http://tomisen.dialog.jp/melmaga/

また、そば屋の日常ブログ「 そばを楽しもう♪ 」
も毎日更新しておりますので、
お時間がございます時に是非遊びにいらしてくださいね(^^)

http://tomisen.dialog.jp/

今号も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

私はもちろんのこと、スタッフ一同日々努力を惜しまず、
皆さんに喜んでいただき、愛される「 富泉 」を目指し続けます。

その為には、富泉の独りよがりでは成り立ちません。

お客様の厳しい意見や、温かいお言葉に
育てられていただくものであると確信しております。

是非、皆様のお声をお聞かせください(^^)

↓ご意見・ご感想はこちら↓

https://cart.shopserve.jp/-/tomisen.com/FORM/contact.cgi

今後とも細く・長くお付き合いの程、よろしくお願い致します。

【解除・アドレス変更について】

http://www.tomisen.com/SHOP/mailmag.html

お手数ですがメルマガのアドレス変更・解除は、
上記のURLをクリックして、「ご自身で」お願い致します。m(__)m

Categories: 2007, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル