包丁君ありがとう : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

包丁も10年間使い込むとすっかり
ぺティーナイフのようになります

サブ的に使っていた包丁で、けっこう重宝していたのですが、
とうとう、お別れの時がきたようです。

10年一昔。

これから先の10年、付き合ってくれる
新しい包丁君を新調しなくては!

包丁君、10年間ありがとう。


posted by そば富泉

Categories: そば屋の日常


2 件のコメントがあります ^^*


  1. モニカ より:

    そうなんですよね。プロの包丁は
    持ち手の部分も刃も痩せてくるんですよね。ところで、ネギはこの
    包丁で切るのですか?

  2. モニカさん、こんにちは ^^

    そうなんですよ~

    刃の部分だけでなく持ち手の部分も
    もう、アウトです。

    葱はこの包丁では切っていませんよ。

    あくまでも補助的または、
    ちょっとした飾り切りのときに
    使っていました。

    良く砥いであったから切れ味は
    抜群でしたが・・・・ ^^;

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル