好きな蕎麦 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

自分で作る蕎麦でどんな蕎麦が好き?

っと、たずねられたら、答えはこうです。

低速回転の石臼でゆっくりと一度だけ挽いたそば粉を
比較的目の粗い、メッシュで通したものを8割。

中の強程度の小麦粉を1.5。

そして、澱粉を0.5。

これを良く混ぜたものを2~3日寝かし、
水分はだいたい、37~8%くらい。

これを手練りして、ロール式の麺機に
一本通し2回で、切る。

麺として出来たら1時間くらい寝かすのが
ベストな状態かなあ。

なんで、ロール式の機械かというと、
麺棒でのし、包丁で切るよりも確実に均一にできます。

この作り方で作った蕎麦は個人的には最高です。

ですが、ロールで通すよりも、
麺棒・包丁を使ったほうがはるかに楽です ^^;

ロール式の麺機はもともと、加水が少ない状態で
作るような、設計になっていますので、
物凄くやりづらいんですよ。

実は、この蕎麦、店を開店した時しか作っていません。

答えは簡単です。

通販や出前にはまったく向きませんから 笑

のびます ^^;

蕎麦としての劣化も早いです。

ご家庭の鍋で茹でるような蕎麦ではないんです。

う~んでも、新そばが出て、ちょっと粉が落ち着いた頃に、
作って食べたいなあ・・・


posted by そば富泉

Categories: そばネタ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル