飲食店営業許可証&めん類製造業許可証 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

そば富泉では、出前の営業と、通販の営業を
させていただいておりますが、
それぞれに許可証が必要なんですよ ^^;

で、もうじき飲食店営業許可の方が、更新時期。

前回のときは、富泉に名前を変更したときだから
かれこれ6年ですね。

許可期間が6年なので。

厳密に言うと、通販の営業にも
飲食店の営業許可が必要なんですよ。

そば汁や、その他のものをお届けするために。

そして問題は、めん類製造業許可。

これ、実は知らないで生そばを販売している
蕎麦屋さんがほとんどだと思います。

例えば、お店に来たお客様に
生そばのお土産をお買い上げいただくのにも必要。

もちろん、通販で生そばを販売するのにも必要。

そう、「 生 」の状態で売る場合は
必ず必要なものなんですよ。
(地方自治体によって差はあるようです)

でも、東京や埼玉などの、関東では、
たぶんそうなんじゃないのかなあ・・

年越しそばで、生そばのお持ち帰りを
やっているお店は多いと思いますが、
本当は、きちんと許可を取っておいたほうがよいです。

まあ、なんで??
っと、思うこともありますが ^^;

お役人様が決められたことですで 笑


posted by そば富泉

Categories: そばネタ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル