長瀞で川遊び : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

長瀞の岩畳

岩畳は、大昔の海底につもった砂や泥などで
つくられた結晶片岩が長い年月をかけて隆起し、
荒川の浸食によってみごとな造形として
創造されたものだそうです。

平べったい大岩がそこらじゅうにあるんです。


こういう姿は、実際は地底深くにあって
見れないのだそうです。
観光案内の人が説明しているのを
小耳に挟みました (≧∇≦)

たまたま、SL「パレオエクスプレス」が発着するという
アナウンスが流れたので、SLを見る為に
炎天下に6・7分待っちゃいました。

あまりにも暑かったので、
いつもの川に飛んでいきました。

やっぱりここは最高です♪
暑かった事を一瞬にして忘れさせてくれる
最強スポットです。

10℃位は軽く違うんじゃないかなぁ~
水も冷たくて気持ちよかったです。

ここに流れ着いた石も、
元々は岩畳のものなのでしょう。
平べったい石が多く、飛び石をするのに
適した石ころが沢山あります。
ですからここには
「 松葉飛石 」
という名前が付いています。

日本名水百選のひとつ!!
だけあって、透明度の高い綺麗な川です。

川の中におたまじゃくし発見。
真ん中の黒いのがそうですが、お分かりいただけますか?

1cm位の稚魚も多くいました。
小さすぎて写真には納まりませんでした。


羽は赤くて、胴は青い綺麗なトンボでした。

何故か、大きな木が大好きです。

う~ん、暑い日には川遊びが最高☆
気持ちいい一日でした。


posted by そば富泉

Categories: そば屋の日常

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル