出前の速さについての考察 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

先日とあるTV番組で出前のスピードをはかる内容のものが
放映されていましたが、そば屋がダントツでした 笑

単純な商品だと400mくらいのお届け先で2分数十秒・・

まあ確かにそばが茹でてあれば出来ない話ではないですが。。

多少込み入った商品でも10分はかかってなかったかなあ・・

そば屋が全てそのスピードでお届けできるかというと
それはまずないです ^^;

TVで放映されていたそば屋さん、
毎日100件配達するそうですが、
TVでやっていたような速さで100件全て対応しているとは
とても考えられませんから。

富泉の経験上からすると、運ぶスタッフが4人いて、
中で作るスタッフが4人いても厳しいです。

っというか数年前まではその状態でした。

が、どんなに気合い入れても、営業時間内に100件運ぶと
最大1時間待ちになります。

最大で3キロ近い距離まで運んでいましたけど。

すべて500m以内としても全てのお宅に
数分~10数分でお届けするのはまず無理でしょう。

可能性があるとしたら、すべての商品がほとんど
温めるだけとか  :mrgreen:

一から手作りのお店にはちょっと厳しいですよね~


posted by そば富泉

Categories: そばネタ


2 件のコメントがあります ^^*


  1. 粉や より:

    ははは 私も見てました

    あの時間帯(何時か?わかりませんが)

    一軒目で持って行けるのに 茹でた蕎麦をお出しして~って・・・

    もちろん 番組上だと思いますけど

    ちょっと 誤解を生じるな~と 思いました。

  2. とみせん店長 より:

    粉やさん、こんばんは ^^*

    そうそう、いかにもTV的でしたが、
    普通に考えて、そば屋さんの多くは
    もちろん、御注文があってから、蕎麦は茹でますよね 笑

    その部分も誤解を生じますし、
    どんなに頑張っても10時間くらいの営業で
    常にそんなスピードでお届けするのは無理でしょう。

    まあ、運ぶスタッフが6人くらいいれば別ですけど。。

    そんなことしてたら、商売成立しませんから~  😎

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル