○○産そばという表現 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

土地の名前がついた蕎麦についての考察

うどんなら讃岐が有名。

そばなら信州とかが有名。

さて、ここで一般の消費者がおこしそうな誤解について。

例えば信州そばという言葉を聞いて
普通に頭の中に浮かべるイメージは

信州産のそば粉を100%使った、信州で作られたそば。

まあこれが、一般的だと思います。

が、本当にそうだというのは実際にはたぶん少ないです。

だって、あれだけどこそこで見かける銘柄。

そして売られている量。

どう考えてもそば粉が追いつくはずもありません 笑

日本のそば粉の約8割は海外産。

国産が約2割。

そのうち信州でとれたそば粉の割合は
それはそれは少ないものです。

そば粉やさんと話していたら、こんな話がでました。

信州そばという表現自体が
ちょっと問題になっていたみたいです。

いかにその言葉のもつ威力が大きいかということです。

私が思うに、いわゆる本物の信州そば

信州そば粉100%使用、信州で作られたそばというのは、
きちんとそこまで表示、あるいは表現してあるはず。

信州産そば粉100%と書かれていない以上は、
信州で作られただけのそば、あるいは、
信州産のそば粉を幾分か使っているだけと判断したほうが、
正解なのかなと思ったりします。

もっとも、純粋な信州そばが一番美味しいのか?
というと???? がつきますが・・・
(このへんは個人の好みの問題ですよね ^^;)

ちなみに、信州産のそば粉100%で作るそばは
信州で作らなくても高いです。

だって、粉自体が高いですから。
(信州産のそば粉が一番かという話は別物です)

外国産が混ざっているものと比べると(割合にもよりますが)
ほぼ、倍近い価格になります。

そばに限らず、他の食べ物も
やっぱり自分で食べてみないとわからないというのが、
食べ物の面白いところなのでしょうか  😎

産地・銘柄にとらわれず、自分が美味しいと思うものを
食べたい、作りたいというのが、今回のお話での私の結論です。

追伸 信州そばを否定しているわけではないですよ。


posted by そば富泉

Categories: そばネタ


3 件のコメントがあります ^^*


  1. 粉や より:

    コーヒーにもお米にもお酒にも~

    何でも~言えますよね

    ブレンドと言う 素晴らしい?言葉がありますよね

  2. ツカンポ君 より:

    最近僕の行くスーパーで、「水沢風うどん」というのを見かけます。
    「風」が付いてるだけ良心的でしょうか ^^;
    というか、「風」ってどういうことよ、と毎回思っています。

  3. とみせん店長 より:

    >粉やさん、まいど ^^*

    そうそう。食品全般に言えますよね~
    ブランドの名前なんかついてなくても
    美味しいものいっぱいあるんですけどね ^^;

    まあ買い手が賢くなるのが一番ですね。自分も含めて。。

    >ツカンポ君、ご無沙汰してます ^^;

    『 風 』ですか 笑

    まあ、たぶん土地物の名前がついているもので
    量産されているものはほとんど『 風 』になるんでしょうね。

    たしかに「 風ってどうよ 」って思いますけどね。

    ただそういうネーミングにしたほうが、
    飛びつくんでしょうね。やっぱり。

    例えば時期的に富泉で信州のそば粉を使ったとしたら

    信州 挽きぐるみそば 富泉風 とでも言うんでしょうか 笑

    信州だからって別に特別な製法でもないですし・・

    茨城のそば粉を使ったときとかもそんな風になるし、
    どこを使ってもそういう、インチキ的な言い方できるんですけどね 笑

    売れる為なら手段を選ばない的なことは
    私には無理無理ですけど  😳

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル