キャンプでそば : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

夏休みには、今回秩父の方へ出掛けました。

石龍山橋立堂鍾乳洞へ・・・

鍾乳洞入口は、冷蔵庫にでも入るのかしら。。と言いたいくらい
ヒンヤリとしてました。
入る前は、凍えてしまうのでは・・・と、心配しましたが!!

中に入ってみると、子供でも立って歩けない程の高さで
絶えず中腰の状態で、頭上に注意しながら進みました。

鍾乳石を目の前にしながら、触ってはいけないのでしょうが
水が流れているかのように見える、その石を触ってみましたら
全然濡れているわけではなく、変な錯覚に陥りました。

何百年何千年かけて出来ている形なんだぁ。。。
そんなことを考えながら、
時には、急な、はしごの様な足場の悪い階段を何箇所かのぼり
運動不足の身体に鞭打って、
歩く、というより
のぼる、というのが正解で、膝をガクガクさせながら進みました。

出口まで来ると、薄っすら汗ばむ感じ、
入口での心配(上着を持ってくれば良かった)は無用でしたね~
良い運動になりました。(笑)

暑いけど、やはり自然の中
きれいな空気をたっぷり深呼吸。
気持ちよかったです。


運動 ❓ したあとは、
ペコペコにお腹が空いたので、早速
青空そば処富泉を開店 :mrgreen:


茹で加減もバッチリ!!

みな、かなりの勢いで蕎麦を食べてました^^

いつもとは逆で
この後、バーベキューをし、自然の音色(川のせせらぎ、虫の声)を肴に
なが~い夜を楽しみました。


posted by そば富泉

Categories: そば屋の日常

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル