「 そばを楽しもう♪ 」vol 71 残暑お見舞い申し上げます。 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

そばの最大の敵は時間です! が合言葉の

そば富泉 店長 高橋です(^^*) 

富泉のメルマガをご愛読頂きありがとうございます。

はじめてメルマガをご覧になられる方
細く長くのお付き合いをお願いします m(_ _)m

夏休み休暇をいただきまして、13日、14日と
富泉恒例のキャンプへ行ってきました。

お天気にも恵まれ、楽しい2日間を過ごしてきました。

行きの関越自動車道は、高速に乗った瞬間から大渋滞!!

渋滞表示35kmとなってまして・・・・
通常到着まで、1時間かからない所ですが、3時間以上かかり
インターを降りるまで終始ノロノロ運転の大渋滞でした。

予定が大幅に狂ってしまい、いつもは〆の、蕎麦!!ですが
今回は、着いていきなり蕎麦をいただきました。

その他今年は、初のダッチオーブンを使ってローストビーフを作ってみました。
ぶっつけ本番で作ったため、時間の調整が分からず中まで火が通り過ぎて
しまいましたが、みんな「美味しい」と言って食べてくれました(*^-^*)

その時の様子をブログでちょこっとだけ公開しております。
http://www.tomisen.net/2008/08/13/

宜しかったら、ご覧下さい。

それでは、まだまだ残暑厳しいですが
少々お付き合いよろしくお願いします。

…… 今回の内容 ……………………………………………………………………

【1】夏の疲れた体に
【2】そばのお話 ― 出前の起源 ―
【3】こだわりの汁を使って簡単レシピ紹介
   「 イカの明太あんかけ煮 」

……………………………………………………………………………………………

■そば屋の味をご家庭でお楽しみください♪ アレンジレシピ満載(^o^)/~~~
 http://www.tomisen.net/recipe/
  
■今月のプレゼント「手作りうどん2人前」と「たぬき」をセットにして3名様
 ご応募は下記の応募フォームよりどうぞ
 https://ssl.shopserve.jp/-/tomisen.com/enq/enquete.cgi?PAGE=2&SHOPURL=

■メルマガの解除・アドレスの変更方法につきましては、
 巻末に記してございます。

……………………………………………………………………………………………
【1】 夏の疲れた体に。。
……………………………………………………………………………………………

≪やまいも≫

 ◎主な栄養素

 タンパク質、でんぷん、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム
 食物繊維、ムチン、消化酵素のアミラーゼです。

 やまいもには、でんぷんの消化をよくするアミラーゼが大根の約3倍
 天然の消化薬という言い方をしてもいいくらいの含有量。

 やまいものぬるぬるした成分のムチンは、タンパク質の消化・吸収を
 よくする働きがある。

 いっしょに食した糖質・タンパク質の栄養価が効率よく引き出される。
 ※消化酵素のアミラーゼは、熱に弱いので、生でどうぞ。

              ― からだに効く食べ物365日より ―

夏の疲れた体にやさしく、美味しく、体力回復に役立ちますね~♪
               
「ただ、やまいもって、手がかゆくなるし、おろすのも面倒・・・」

そんなお声が聞こえてきそうです。

そこで、↓こちら
http://www.tomisen.com/SHOP/008.html

おろす手間無しの『 すりおろしやま芋 』ですので、
お手軽にとろろせいろとして、お召し上がりいただけます。
~~~~~~~~~~~~
麦ごはんにのせて、とろろ丼っていうのもいいですよ(^u^)
   ~~~~~~~~
★この場合の麦ごはんには、そば汁を少々回しかけるのがポイント!
 より本格的に仕上がりますよ~。

……………………………………………………………………………………………

◆ * – * : * ◇ * : * – * : * – * : * – * : * ◇ * : * – * : * – * ■

第2回「そば汁を使ったお料理コンテスト」開催中です。

コンテストエントリー方法は、前回同様でございます。
http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/274.html

※下記応募フォームからご応募いただきますと、
 こちらからすぐに、こだわりのそば汁を送らせていただきます。

こちらからご応募くださいm(_ _)m

http://my.formman.com/form/pc/siKtt9WS8E1F68My/

■ * : * – * : * – * : * ◇ * : * – * : * – * : * – * : * ◇ * : * ◆

……………………………………………………………………………………………
【2】そばのお話 ― 出前の起源
……………………………………………………………………………………………

蕎麦切り
いわゆる現在の、麺としての蕎麦が登場したのが江戸初期のころ
この頃は、屋台や店で食べるのが当たり前だったようです。

江戸の中期になると、寄り合い 商家 花柳界 などに
蕎麦を配達するようになったようで、これが出前の起源ですね。

出前を運ぶ人のことを
「外蕃」「かつぎ」「出前持ち」といい
出前の台に山積みにした蒸籠などを、若い衆が威勢よく運んでいたようです。

手持ち-
肩持ち-

出前の台を運ぶ方法ですが、
少ない量の時は、手持ち
量が多くなると、肩持ち

“どんぶり”や“せいろ”を運ぶ際に、数が多くなると、
両手で持つよりも、台を肩に乗せて運ぶ方が安定して、量が持てるのです。

と、その頃から、肩で台を支えて持つ「肩持ち」があったようですね。

『助六由縁江戸櫻(すけろくゆかりえどざくら)』
というお芝居で、蕎麦屋のかつぎ(出前)が登場する舞台が
記録として残された最初だそうです。

江戸から明治にかけて、出前さんは
粋で、お洒落で威勢がよかったようですね。

昭和に入ると、自転車に乗って出前をするようになり
肩持ちをしながら、配達するのが日常になったようです。

ですが、肩持ちだけでも、経験と体力を要するのに
自転車に乗るわけですから、交通事故は続出・・・
次第にその姿は見られなくなったようです。

でも、人間は凄いです。
出前機なるものを作っちゃうんですから~

この出前機!しっかり平衡を保ち、ラップのお陰もあって汁もこぼれず、
バイクでビュンビュン走ってもスイスイ運べる、現在の形です。
進化しました(*^-^*)

バイクに乗っている間は、手持ち、肩持ちをしないのですが
現場までは、やはり手持ち、肩持ちで運ぶことになります。

修業時代は、バブル真っ只中、
天井にまで届きそうなほど高く積み上げ、
散々、肩持ちをした後遺症で左肩には、コブが出来てしまい、
30代で五十肩と言われるほどに~(T-T)

若さで乗り切りましたが、
近頃は・・・

……………………………………………………………………………………………
【3】こだわりの汁を使ったお料理レシピ紹介
……………………………………………………………………………………………

本日は、そば汁を使ったコンテスト作品をご紹介させていただきます。

ご投稿のお料理名 = 【 イカの明太あんかけ煮 】

■□■ 材料 ■□■

こだわりの汁(そば汁)
水 

イカ
水菜 
明太子(出来れば薄塩のもの)
水とき片栗

■□■ 作り方 ■□■

1.イカはワタを取り、しっかり洗い、7ミリ幅ほどの輪切りにする。

2.明太子は皮から身を出し、良くほぐしておく。

3.水菜は軽く塩茹でし、流水で洗って水気を切り、
 5センチ幅に切っておく。

4.煮汁を湧かし、イカを入れて落としぶたをし、弱火で12分程煮る。

5.4煮汁がわずかになってきたら、水菜を入れて温める程度にサッと煮て、
 水とき片栗粉でとろみをつける。

6.5に明太子を入れすぐに火を止め、ざっと混ぜ合わせ器に盛り付ける。

 画像つきでレシピをご覧頂く場合は↓

 http://www.tomisen.net/recipe/2008/04/05/105/#extended

 是非ご覧下さい。

宜しかったら・・・ 

「作ってみたよ~」
「美味しかったよ~」
「良く出来たから、写真に撮ったよ~」などなど

 みなさまからのお便りを、お待ちしております☆
 info@tomisen.com 高橋まで。
 

……………………………………………………………………………………………
【 店長の編集後記 】
……………………………………………………………………………………………

今号も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

私はもちろんのこと、スタッフ一同日々努力を惜しまず、
皆さんに喜んでいただき、愛される「 富泉 」を目指し続けます。

その為には、富泉の独りよがりでは成り立ちません。

お客様の厳しい意見や、温かいお言葉に
育てられていただくものであると確信しております。

是非、皆様のお声をお聞かせください(^^)

↓ご意見・ご感想はこちら↓

https://cart.shopserve.jp/-/tomisen.com/FORM/contact.cgi

メルマガのバックナンバーは↓

http://www.tomisen.net/melma/

毎日更新中のそば屋の日常ブログは↓

http://www.tomisen.net/

お時間がございます時に是非遊びにいらしてくださいね(^^)

今後とも細く・長くお付き合いの程、よろしくお願い致します。

【解除・アドレス変更について】

http://www.tomisen.com/SHOP/mailmag.html

お手数ですがメルマガのアドレス変更・解除は、
上記のURLをクリックして、「ご自身で」お願い致します。m(__)m

Categories: 2008, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル