「 そばを楽しもう♪ 」vol 74 そばがのびる!? : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

そばの最大の敵は時間です! が合言葉の

そば富泉 店長 高橋です(^^*) 

富泉のメルマガをご愛読頂きありがとうございます。

はじめてメルマガをご覧になられる方
細く長くのお付き合いをお願いします m(_ _)m

連日、各地での集中豪雨が続いておりましたが、
被害に遭われました皆様、謹んでお見舞い申し上げます。

富泉のある埼玉県川口市は
大きな被害はありませんでしたが、
スーパーカブ(50ccのバイク)で出前に出ている私は
ちょっとだけ大変な目に何度かあいました ^^;

さっきまでは青空。

さあ、気分も上々でいざ出発。

バイクで配達に出た瞬間、

んーーーー

な・なんだか雲行きが・・・

な~んて思っている隙から

ザー!! ザー!!! ザー!!!

うお~ やられてしまいました 笑

出前から帰ってきたころには
すっかり、びしょ濡れ~~

深い水たまりにも足を突っ込み、
もう何が何やら・・・ ^^;

まあ、シャワーでも浴びたつもりで・・
っと気分を入れ替え、再び出前に出発~

そんなこんなで、まだまだ、雨は続くようですが、
今回のメルマガも元気にいってみます!

最後までお付き合いのほど、お願いいたします。

…… 今回の内容 ……………………………………………………………………

【1】そばのお話 ― 蕎麦がのびるとは ―
【2】こだわりの汁を使って簡単レシピ紹介 ≪ コンテスト作品募集中 ≫
    「 ナスの揚げ浸し 」

……………………………………………………………………………………………

■今月の月替わり無料セット 好評販売中です!

http://www.tomisen.com/SHOP/033.html

毎月10日前後には品切れになります。
お急ぎください。

■そば屋の味をご家庭でお楽しみください♪ アレンジレシピ満載
 http://www.tomisen.net/recipe/ 
  
■今月のプレゼント「 ??? 」
 次回メルマガにて、当選発表とプレゼントご応募をお知らせいたします。
 もうしばらくお待ちくださいませ。 

■メルマガの解除・アドレスの変更方法につきましては、
 巻末に記してございます。

……………………………………………………………………………………………
【1】 そばのお話 ― 蕎麦がのびるとは ―
……………………………………………………………………………………………

今回は、蕎麦がのびるということについて~

蕎麦は、うかうかしていると、
食べている傍からのびていきます。

それは、蕎麦に含まれるタンパク質に原因があります。

蕎麦のタンパク質の約半分は、
たいへん水に溶けやすい性質を持っていて
水に溶けると粘りを生じます。

つなぎを使わなくてもそば粉がつながるのはこの為ですが、

蕎麦のタンパク質には、小麦粉に含まれるグルテンのような
網目構造を作ることができませんので

茹でて水にさらされている間も、
麺の中心と表面の水分差がなくなっていき、
全体が柔らかくなり、のびが進みます。

うどんや、パスタ、ラーメンは、
いずれも小麦粉のグルテン働きにより
蕎麦に比べると、のびにくい訳なんですね~

更に、のびるという状態は、釜で茹でている間や、
蕎麦を洗う段階にも起こります。

蕎麦に限らず、茹でる時には、
沸騰した、たっぷりのお湯を使います。

そうしないと、蕎麦の中心の方にまで熱は伝わらず、
生茹でになりますし

中まで火を通そうと時間をかけてしまいますと、
表面は煮え過ぎてしまい、
美味しい蕎麦には仕上がりません。

・・・長くなりそうですので、つづきは、またの号で ^^;

通販に最適な蕎麦について
もっと詳しくは ↓ をご覧ください。
http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/207.html

長年かかって、辿り着いた通販専門の蕎麦を
ご家庭でお楽しみいただければ幸いです。
 

……………………………………………………………………………………………
【2】こだわりの汁を使ったお料理レシピ紹介
……………………………………………………………………………………………

≪ 秋ナスは嫁に食わすな ≫って諺がありますよね~

パッと見は、嫁いじめ的な聞こえがしますが(><;) もう一説の、 ナスはお腹を冷やすので、お嫁さんにはお腹を冷やさないように 食べさせてはいけない、って方に私は一票を投じます^^ 旬の秋ナスをた~くさんいただきましょう♪ 本日は、そば汁を使ったコンテスト作品をご紹介させていただきます。 ご投稿のお料理名 = 【 ナスの揚げ浸し 】 ■□■ 材料 ■□■ こだわりの汁(そば汁)  100cc 砂糖           小さじ1 ごま油          大さじ2 酢            小さじ2 塩コショウ        適量 なす           3本 たかのつめ        1本 にんにく         3片 ■□■ 作り方 ■□■ 1、ナスは縦半分に切り、網目状に切り込みを入れておく 2、にんにくは少し大きめのみじん切りにする。   たかのつめは種を取っておく。 3、フライパンに多めのサラダ油を入れ、   にんにくを弱火で香りが出るまで炒める。 4、ナスは皮目でない方からじっくり焼く。   ひっくり返して皮目も焼く。なすが柔らかくなるまで繰り返す。 5、鍋に調味料を全て入れ一煮立ちさせる。 6、4のナスを5に入れ、少しつけ込み味を馴染ませる。 7、お皿に盛る。 ※冷蔵庫で冷やして食べても、温かいままでも、美味しいよ~  画像つきでレシピをご覧頂く場合は↓  http://www.tomisen.net/recipe/2008/04/05/112/#extended  是非ご覧下さい。 宜しかったら・・・  「作ってみたよ~」 「美味しかったよ~」 「良く出来たから、写真に撮ったよ~」などなど  みなさまからのお便りを、お待ちしております☆  info@tomisen.com 高橋まで。 ◆ * ・ * – * ・ * – * ・ * ◇ * ・ * – * ・ * – * ・ * ◇ * ・ * ■  そして、そして只今そば汁を使ったお料理コンテストを開催してますので ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「 我こそは料理好き 」って方や 「 料理はあまり作らないけど、面白そう」って思われた方、 「 子どもと一緒に作ってみようかな 」 「 こんな簡単なものでもいいのかな 」 お料理のお好きな方、お料理のお嫌いな方 少しでも、迷ってる!!って方も~(^O^) そば汁を使ったお料理を(お菓子)作ってみてください。 たくさんのご応募お待ちしております。 ※下記応募フォームからご応募いただきますと、  こちらからすぐに、こだわりのそば汁を送らせていただきます。 こちらからご応募くださいm(_ _)m https://ssl.shopserve.jp/-/tomisen.com/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL ◆ * ・ * – * ・ * – * ・ * ◇ * ・ * – * ・ * – * ・ * ◇ * ・ * ■  …………………………………………………………………………………………… 【 店長の編集後記 】 …………………………………………………………………………………………… 飲食店を営むものは衛生面には常に気を配るものですが、 まあ、基本的なことのひとつに爪の手入れがあります。 そばを作る時も爪が長い状態では隙間に 粉がはさまってしまったりと不衛生なので、 小まめに爪の手入れはするのですが、 実は私はとっても深爪。 笑 たぶん記憶によると小さい頃から 爪の先端の白くなる部分が 普通の人より、ちょっと深いんですよ~ 相棒のゆんたん(ごく一般的な爪です ^^;)と比べると その差は5ミリくらいあります。 で、こまめに手入れするのはよいのですが、 何かを掴もうとしたときに、 とても不便なんですよ。 缶ジュースをプルトップを外す時も ちょっと細かい作業をする時も・・ その他もろもろ・・・ 他にも深爪っていう人、わりかしいるのでしょうか? いたらいいなあ♪ ←どんな仲間意識~ 笑 今号も、最後まで読んで頂きありがとうございます。 私はもちろんのこと、スタッフ一同日々努力を惜しまず、 皆さんに喜んでいただき、愛される「 富泉 」を目指し続けます。 その為には、富泉の独りよがりでは成り立ちません。 お客様の厳しい意見や、温かいお言葉に 育てられていただくものであると確信しております。 是非、皆様のお声をお聞かせください(^^) ↓ご意見・ご感想はこちら↓ https://cart.shopserve.jp/-/tomisen.com/FORM/contact.cgi メルマガのバックナンバーは↓ http://www.tomisen.net/melma/ 毎日更新中のそば屋の日常ブログは↓ http://www.tomisen.net/ お時間がございます時に是非遊びにいらしてくださいね(^^) 今後とも細く・長くお付き合いの程、よろしくお願い致します。 【解除・アドレス変更について】 http://www.tomisen.com/SHOP/mailmag.html お手数ですがメルマガのアドレス変更・解除は、 上記のURLをクリックして、「ご自身で」お願い致します。m(__)m

Categories: 2008, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル