せんなり瓜と撮影 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

先日、ゆんたんの実家から沢山送られてきた
せんなり瓜なるものを撮影してみました。

まあ、やはり撮影はヘタクソですね~  😎

せんなり瓜っていうのは沢山なるからせんなり瓜なのか!?

これは富泉ではどう使うかというとですね、
人参と一緒に酢漬けにして、ご飯ものと一緒に出します。

通常は大根なのですが、これが送られてきたときには
その代替えとして使います。

ちょっと癖はありますが、美味しいですね。

それにしても、撮影って難しいですねえ・・

回数重ねれば、ちょっとはマシになるんでしょうか  😳


posted by そば富泉

Categories: その他


4 件のコメントがあります ^^*


  1. みかん より:

    写真、難しいですよね…
    私も中々上手くとることが出来ません(汗)
    日々練習ですよね!

    いままで店長さんが写真を撮っていらっしゃると
    勝手に思い込んでいたのでびっくりしました!

    ゆんたんさんが撮影して見えたんですね~
    いつもながら、お二人の共同作業というか
    役割分担の上手さに感心させられます。

  2. モニカ より:

    別名を隼人瓜(はやとうり)と呼ぶそうですね。
    先日、味噌漬けを頂きました。(美味しかった)
    昨年は沢山貰ったので、薄くスライスして乾燥しました。
    切り干し大根のような感覚で料理します。
    けっこう面白い食感です。
    酢漬けってどんな味なんでしょ?

  3. とみせん店長 より:

    >みかんさん、こんばんは ^^

    いや~、撮影ホント難しいですね。
    今まで、ゆんたんに頼りきりだったので・・

    綺麗に撮るということよりも、
    いかに物の質感やイメージを伝えるかということが
    難しすぎます~(芸術的センス 0 なんで ^^;)

    まあ、お互いに足りないところを
    補い合うから夫婦なんでしょうね 笑

  4. とみせん店長 より:

    >モニカさん、こんばんは ^^

    別名 はやとうりっていうんですね・・知らなかった。。

    モニカさんのところでは味噌漬けでいただいたんですね。

    酢漬けってそのまんまですよ ^^;

    甘酸っぱい感じ。
    食感はちょっぴりサックリした感じですね。

    大根でやるより、若干クセがあります。

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル