もう10年 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

次女の、
10回目のバレエのフェスティバルでした。

フェスティバルは、発表会と違って
約20教室が集まり、各教室が一曲ずつ披露します。

次女が通っているバレエ教室には、
30年選手を筆頭に、ベテランのお姉さん方が沢山いらっしゃいます。
当たり前ですが、隅の目立たない場所が、娘のポジションでした。

10年通ってようやく、中堅のお姉さんの仲間入りをして
中央で、長めの踊りを披露できるようになったみたいです 😛

日曜日でしたので、店長と二人で見に行ってきました。

場所は川口の駅続きにある、リリアのメインホールです。
ここは、プロの方がコンサートその他をするところです。

現に、今日リリアに行くということで
加藤登紀子さんのコンサートチケットを
取ってきてくれと義母さんに頼まれました。

フェスティバルはまだ、いくつかの教室が集まって開催するので
観客も多く、空席がほぼなくなりますからいいのですが
発表会もここを使うのです。

ひとクラスで、メインホールを貸し切るのは
少々無茶な気がします。

もちろん、家族親戚お友達たくさんの方々がお見えになると思いますが
ひとクラスでは、限界があり、どう頑張っても空席が目立ちます。
踊る子供たちとしても、空席が多いと張り合いがないのではないかと・・・・

何より、こんな大きなホールを借りるので、発表会の時はお金がかかります。
毎年開催ですので、正直なところキビシーです。

それでも、雨の日も休まず
日曜日の特訓にも励んで行ってますし
なにより娘自身が、バレエを楽しんでやってますので
ここは、笑顔で応援です。

娘に負けないように頑張りますよ~


posted by そば富泉

Categories: そば屋の日常

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル