お手伝いスタッフ頑張ってます 笑 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

今月から、お手伝いスタッフの長男が週に4回ほど、店に手伝いに来ています。

おそらく中学卒業まで続く事でしょう。

何故なら・・

携帯電話が使いたいから 

現在は簡単に子供たちに携帯電話を持たせる親が多くなっていますが、
個人的に携帯持つのは反対派なんです。

理由は割愛するとして、高校生になって自分でアルバイトして
お金を稼いで初めて持って良いということにしてあります。

長女・次女ともに、そのようにしてきたのですが、
どうにも長男は我慢できず・・

携帯代金は自分の体で払ってもらいましょう♪
っていうことで、週に4回、一日2時間、手伝ってもらっています。

現在、店長・ゆんたんの二人でやっている店にとっても助かるので、
まあ、お互い様っていうところでしょう 笑

商売人の息子として、商売をやらずとも
普通にサラリーマンになったとしても、自分のものは自分で稼ぐことが
当り前になるように教育せねばなりません。

まあ、普通のことなんですけど。

親が子供を甘やかす時代ですが、
本当に子供のことを思うのであれば、
そういったことをきちんと身につけさせるのが本当の愛情ではないでしょうか。

長男の包丁捌き↓


posted by そば富泉

Categories: そば屋の日常


6 件のコメントがあります ^^*


  1. かっちん より:

    お子様のお手伝い。。

    心 強いですよね。。

    携帯代 意外と高いもんね。。

  2. >かっちん様、

    子どもといえど、あなどれない戦力なんです、確かに。 笑

    小さい頃から包丁握ってますので。

    下手なバイトよりよく働きます  :mrgreen:

    携帯っていうのは、時代遅れと言われるかもしれませんが、
    小学生・中学生に持たせるには、あまりにも贅沢品です。

    ほとんどメールとネットしかやらないのが現状ですので ^^;

    安全のために持たせるというご意見もあるかと思いますけど、
    なければ、ないように自分でなんとかするものです。

    過保護と、かわいい子供を育てるのは
    まったく別の話と考えております。

    過保護=愛情

    っていうことは決してないと思うのですが、
    どうも昨今はそういった傾向が強いような気がしてなりません ^^;

  3. みかん より:

    うちも、自分の欲しい物(ぜいたく品)は自分で手に入れるシステムです。

    自営だからできるというのもあるでしょうが
    仕事以外にもそれぞれに家事を分担してあります。

    親が仕事している姿を常に見ているので
    欲しい物を手に入れる=お金が必要
    お金を手に入れるには仕事をしなくてはならない
    という事を理解しています。

    自分から「お手伝いする!」という時は
    下心があるのですが…(笑)

    きちんと仕事をやり遂げなければ
    報酬は出しません。

    将来何らかの形で本人たちの為になると
    思っています。

  4. >みかん様、

    確かに手伝う時っていうは下心ありですね ^^;

    それでも、何もしないで与えるよりは数段良いと思います。

    このへんの考え方っていうのは
    もしかしたら自営ならではなんですかねえ  😐

    自営ではないにしても、
    何かを得るには、それなりの対価が必要だということは
    身をもって教える必要有りな気がするのですが・・・

    何にしても、子どもたちの将来の糧になってくれると信じて
    しっかりと育てていきたいものですね~

  5. より:

    こんにちは。
    いつもお世話になります。

    お蕎麦美味しかったです!!
    茹で時間もばっちり!!

    確かに小・中学生に持たせるには贅沢品ですよね。。

    家はまだ、子供達が小さいので、これからです(笑)

    >安全のために持たせるというご意見もあるかと思いますけど、なければ、ないように自分でなんとかするものです。

    そうも思うのですが、女の子だと迷ってしまいます。。
    持たせていれば、何かあった時にすぐに連絡できるかな??
    とか・・・

    まぁ長男は・・・(笑)
    男は自分で切り抜けていく術を、身に付けてもらわないと。。
    いろんな意味で。

    私が小さい時は、家の仕事手伝ってもビタ一文もらえませんでした。

    『お父さんが仕事してくれるから生活出来るんだから、
    親の仕事手伝うは当たり前』

    だそうです。。

    でも、頼ってもらえて??仕事手伝えるのが嬉しくて、
    しょっちゅう手伝いしてました(笑)

    きっと、子供達にも無償で手伝いさせると思います。
    いろんな事を教えながら・・・
         

  6. >雅様、

    お世話になっております。

    お蕎麦の方、美味しくお召し上がりいただけましたようで、嬉しい限りです。

    携帯電話ですが、うちでは娘ふたりとも高校生になり
    アルバイトするまで持ちませんでした ^^;

    私どもが小学校や中学校の時も女の子でしたら
    今以上に不安だったような気もしますが ^^;

    不良時代全盛期でしたし 笑
    もちろん当時は携帯なんて無かったですし。

    まあ、それぞれの地域や環境によって親が判断するしかないでしょうね。。

    うちでも今までは年末の猛烈に忙しい時以外は、
    もちろんビタ一文も出していませんでしたよ ^^;

    親の仕事や、家のことを手伝うというのは当たり前だと私も思います。

    長男にはよく、

    「 好き勝手やりたいなら、自分で稼いで自分の家に住むようになったら
      いくらでも好きにしていいよ~ 」

    って言ってます 笑

    息子も15歳くらいになると、反抗期もあり、
    父親として、いかに従わせるかが腕の見せ所  :mrgreen:

    いろいろと難しいことも多いですけど、
    頑張って オヤジ 続けていかないとですね♪

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル