駅の近くには何故、そば屋が多い? vol 131 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

■+
+■
∞∞∞∞∞【今回の内容】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【1】そばのお話 ― 駅前にそば店が多い訳 ―
【2】暮れのご挨拶に・・・
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆年越しそばのご予約受付中
 http://www.tomisen.com/tosikosi.html

◇このメールは富泉メルマガに、ご登録頂いたお客様にお届けしております。
 メルマガ読者様限定商品や、お得な情報をいち早くお届けしております。

●ごあいさつ

先日、出前に出た時のこと

ご常連様から、これ持っていて~

っと、黄色いものを手渡されました。

ん??

これ、何だろう??

っと、思い尋ねてみると、その正体は・・

「 カリン 」

でした。

まともに見たことがなかったのでちょっと新鮮 ^^*

香がとても良いので、蜂蜜漬けにしてみました。

ご常連様にいただいたカリンで、
この冬、ちょっとした楽しみが増えました!

それでは、ちょっとお時間くださいねぇ~(∩_∩)

■+
+■
∞∞∞∞∞【1】そばのお話 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

首都圏に限らず、地方へ出掛けたときでも
駅を降り立つと目につくのが、蕎麦屋さん!

これには、ちょっとした訳があるようです。

遡ること、明治時代
明治維新後、文明開化により鉄道が敷かれ
蒸気機関車「陸蒸気」←当時の呼び名
が走るようになったのがキッカケ

その頃の鉄道は、
・うるさい
・煙や火の粉をまき散らす
・地響きがする
と不評で、人里離れた森や林の中に築かれた。

鉄道建設工事は全て手作業
しかも、鉄道は当然なく交通手段が整っていなかった為に
作業員は、近くの宿舎に寝泊まりをして作業に従事していたそうです。

ここに目をつけたのが、そうです、蕎麦屋だったんです。

鉄道が破竹の勢いで全国に広がると同時に、
そば店も続々出店

駅前にそば店、そんな逸話があったんですね。

■+
+■
∞∞∞∞∞【2】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

暮れのご挨拶に・・・

お蕎麦のセットを選ばれる方が増えています。

先方様からも、お喜びのお声を沢山いただいてます。

店長おすすめ蕎麦詰め合わせ3点

▼大切な方への贈り物に。

http://www.tomisen.com/SHOP/060.html

▼変わったものがお好きな方への贈り物に。

http://www.tomisen.com/SHOP/063.html

▼そば好きな方への贈り物に。 

http://www.tomisen.com/SHOP/061.html

◆その他色々取り揃えてございます。

http://www.tomisen.com/SHOP/54223/325071/list.html

●先方様のお好きな物だけを、詰め合わせに。
 と、お考えの方へ

貼り箱・風呂敷等ご用意致しておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 担当 高橋 が承ります。

 メールの場合 info@tomisen.com    
 お電話の場合 048-254-5633

貼り箱・ラッピング・風呂敷ございます。

http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/98.html

※貼り箱に関しましては、ご注文内容により箱の大きさが異なりますので、
 貼り箱はこちらで選ばせて頂きます。予めご了承ください。

また風呂敷・ラッピングは別途ご選択いただけます。

※熨斗・メッセージカードは無料サービスいたします。

■+
+■
∞∞∞∞∞【 店長の編集後記 】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今回は、ブログ(そばを楽しもう♪)の方で、
一番人気の記事を紹介したいと思います。

「 玉ねぎのみじん切りを簡単に仕上げる方法 」

http://www.tomisen.net/2009/02/26/1858/

普通に切るよりも、楽に切れますし、
目も比較的、痛くなりません ^^*

是非、おためしください。

今号も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

私はもちろんのこと、スタッフ一同日々努力を惜しまず、
皆さんに喜んでいただき、愛される「 富泉 」を目指し続けます。

その為には、富泉の独りよがりでは成り立ちません。
お客様の厳しい意見や、温かいお言葉に
育てられていただくものであると確信しております。
是非、皆様のお声をお聞かせください♪

≫ご意見・ご感想をおまちしております(^^)
 http://www.tomisen.com/form1/postmail.html

≫プレゼントご応募は下記の応募フォーム
 https://ssl.shopserve.jp/-/tomisen.com/enq/enquete.cgi?PAGE=2&SHOPURL=

≫メルマガのバックナンバー
 http://www.tomisen.net/melma/ ←こちらからご覧いただけます。

≫そば屋の日常・裏ワザ等のブログ
 http://www.tomisen.net/ ←毎日更新中

≫アドレス変更・メルマガ解除はこちらから
 http://www.tomisen.com/SHOP/mailmag.html

Categories: 2009, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル