年越しそばを美味しく食べる方法 vol 135 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

■+
+■
∞∞∞∞∞【今回の内容】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【1】年越しそばを美味しくお召し上がり頂く為に。。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◇このメールは富泉メルマガに、ご登録頂いたお客様にお届けしております。
 メルマガ読者様限定商品や、お得な情報をいち早くお届けしております。

◇富泉ポイントは、1ポイント=1円としてご利用いただけます。
 http://www.tomisen.com/hpgen/HPB/entries/287.html
                         
◇お買いもの金額6000円以上で送料無料 ★同梱でお得にお買いもの★
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●ごあいさつ

忘年会シーズン真っ只中ですが、
私は今年唯一の忘年会を昨日やりました ^^!

日頃あまり飲むことがないので、ちょっと酔ってしまいましたが、
何故か目覚めはスッキリでした 笑

きっと、◯◯ンの力 がきいたんでしょう。たぶん ^^;

飲みすぎには注意しましょう。。

それでは、ちょっとお時間くださいねぇ~(∩_∩)

■+
+■
∞∞∞∞∞【1】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 
年越しそばを美味しくお召し上がり頂く為に、
そばのゆで方を改めて、ご紹介させていただきます。

まず始めに、材料を確認してください。
薬味や、どんぶりは麺を茹でる前に、準備しておいてくださいね(^-^)b

・なるべく大きな鍋に、たっぷりのお湯を沸かします。
 パスタ鍋が便利かと思います。
(小鍋の場合は、ご面倒でも一人前ずつに分けて茹でてください。)

・ボール等にたっぷりの冷水をご用意ください。

・お湯が沸騰してきたら、麺をほぐしながら鍋に入れます。
(麺はやさしく扱ってください)
 麺を入れたら直ぐにタイマーをセットします。

 そばの茹で時間の目安は【 2分20秒 】です。

※固茹でが好きな方は20~30秒、早めにあげてください。
 反対に、やわらかい蕎麦が好きな方は、20秒ほど長目に茹でてみてください。
 

注:麺が多い場合、お湯の温度が下がり、生茹でになる場合がありますので、
  その時は、噴いてくるまで蓋をしてください。

・麺を入れたら、箸でそっと混ぜます。(8の字を書くように混ぜるのがコツです)
 お湯が吹きこぼれやすいので、お気をつけてください。

※吹きこぼれそうになっても差し水はせずに火加減で調節して下さい。

・タイマーがなったら、麺を取り出し
 用意しておいたボールの水で引き締め、更に流水で素早く冷やします。

▼冷たい麺でお召し上がりの場合は、冷やした麺を器に盛り付け
 こだわりの汁を薄めずに、冷たくしてお召し上がりください。
 薬味ネギ・わさび・海苔等を、お好みで加えてお召し上がり下さい。

▼温かい麺でお召し上がりの場合は、茹で湯を捨てずに取っておき
 食べる直前に、麺・汁をあたためて器に盛り付けてどうぞ。
 こちらもお好みで、トッピングしてお召し上がり下さい。

前もってシュミレーションして頂けると
尚宜しいかと思いますが、一年の締めくくりである
年越しそばを、美味しく頂けましたら、幸いでございます。

「年越しそばの予約忘れてた~」
というあなた!!

▼こちらからどうぞm(_ _)m

http://www.tomisen.com/tosikosi.html

>>同梱人気商品 

No.1 おかわり蕎麦

http://www.tomisen.com/SHOP/036.html

No.2 こだわりの汁(お徳用)

http://www.tomisen.com/SHOP/038.html

No.3 幻の七味(袋入り)

http://www.tomisen.com/SHOP/040.html

■+
+■
∞∞∞∞∞【 店長の編集後記 】∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

我が家の中学3年になる長男・・

自分の中学校の先生にメニューを持ってきてといわれ、
自分でメニューを持って行き、そして・・

職員室まで出前を運びました 

小さな頃から出前下げには一緒に出向いていたのですが、
実際に、お金のやりとりがある出前ははじめてです。

まあ、行き先が自分の学校、しかも担任もいたので 笑

が、富泉の作務衣を羽織っていったのが、先生には珍しかったらしく、
写真を撮られたって言ってました ^^;

まあ、長男はプチそばアレルギーなんで、
そば屋の2代目ってことはないと思うんですけど良い記念になったようです。

将来は大工になりたい長男。
さて、3年後も大工になりたいっていうのかなあ・・

今号も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

私はもちろんのこと、スタッフ一同日々努力を惜しまず、
皆さんに喜んでいただき、愛される「 富泉 」を目指し続けます。

その為には、富泉の独りよがりでは成り立ちません。
お客様の厳しい意見や、温かいお言葉に
育てられていただくものであると確信しております。
是非、皆様のお声をお聞かせください♪

≫ご意見・ご感想をおまちしております(^^)
 http://www.tomisen.com/form1/postmail.html

≫メルマガのバックナンバー
 http://www.tomisen.net/melma/ ←こちらからご覧いただけます。

≫そば屋の日常・裏ワザ等のブログ
 http://www.tomisen.net/ ←毎日更新中

≫アドレス変更・メルマガ解除はこちらから
 http://www.tomisen.com/SHOP/mailmag.html

Categories: 2009, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル