どうかしてませんか。。 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

息子も高校生
少しは落ち着いてくれると有難いのですが~

と言いますか、
先生ちょっと度が過ぎてませんか??

高校に通いだして、一か月と半月が過ぎましたが
担任の先生より、幾度となくお電話をいただいてます

些細な事過ぎて、驚いてしまいます。

今日もお電話があったのですが・・・・

全校集会の時に、ザワザワと生徒さんが騒いでいたらしいのです。
それを見兼ねて、息子が静かにするように注意したらしいのです。
(いつもはやんちゃな息子!! 
私はその時点で、息子ながら感心と思っていたのです。。)
ところが、注意した事に対して、反抗的な態度を取った生徒さんが居たみたいなんです。
その態度に息子は、カチンと来ちゃったようなんです。
で、
その子の胸倉をつかんでしまった・・・

といった、経緯をお電話頂いた訳なんです。

そこまでなら、まぁ~息子も、ちょっとカッーときちゃったんだな!
息子に注意しておきます。
で済んでいる話だと思うのです。

というか、こういった事って、態々親に電話することなんでしょうか??
 
私も主人も、皆を注意した息子を、ちょっと褒めてあげたい
とさえ思ったのですが、
息子に対して
相手の生徒さんに謝りなさいと。。。

ま。胸倉をつかんだ息子も悪いですが
そもそも、静かにしない生徒さんも悪いですよね。
それに
そんな事を、親に逐一お電話する先生って、どうなんでしょうか???

幼稚園や小学生なら兎も角として
もう高校生です。

よくモンスターペアレンツなんて言いますけど
先生方も、少し度が過ぎるんではないでしょうか。

もう少し、生徒の気持ちを汲んで接してあげてもいいと思います。

そうしないと、いつまで経っても子供も成長しないですし
いつまで経っても、指示を仰がないと行動できない子供に育ってしまうのでは。。。

それ以前に、子供はちゃんと自分たちで解決する術を身につけているものですよ!!

先生にそう言いたいです。
というか、言っちゃいました。


posted by そば富泉

Categories: その他


4 件のコメントがあります ^^*


  1. ばる より:

    息子さん、間違っていないと思います。
    高校生になっても話がきちんと聞けないなんて....
    親もきっとそうなんですよ。
    私の経験ですが保護者会などで集まるとママ達のうるさいこと(--)
    喋りたいなら終ってからにしろよ!なんて思っちゃいます。
    やれやれですね。

  2. yuntan より:

    ばるさんこんばんは♪
    コメントありがとうございます。

    なんだか腑に落ちないんですよ(^_^;)
    その事で担任から2度も電話があって、腹立たしくなっちゃいました。

    やっぱり間違ってないですよね~
    息子にも、別段注意もしませんでした。

    >私の経験ですが保護者会などで集まるとママ達のうるさいこと(--)
    >喋りたいなら終ってからにしろよ!なんて思っちゃいます。

    よく分かります!
    親の幼稚化ですかね。
    子は親の鏡・・
    親がそんな事だから、子供も聞き分けがないんでしょうね。

    どうも世の中が、ズレてきている気がします。

  3. みかん より:

    私も、息子さんを誉めてあげるべきだと思います!

    先生も何を基準に電話をしてくるのか?
    子供を指導する立場にある人として間違えてほしくはないですよね。

    今回のお話の場合、間違いを正すべきは、話をきちんと聞かない生徒
    ましてや注意されて反抗的な態度をとるなんて、
    そちらの方を厳重注意するべきだと思います。

    胸倉をつかんだ事はよくないかもしれませんが
    問題にすべき基準が完全にずれていますよね。

    こういう事がまかりとおるのは嘆かわしいです。

    学校行事で保護者が静かに出来ないのは
    何処も同じなんですね…
    ホント、「子は親の鏡」自分自身も気をつけないとですね!

  4. yuntan より:

    みかんさんおはようございます♪
    コメントありがとうございます。

    高校になってからというもの、頻繁に担任の先生からお電話があり、驚きました。
    中学生の時も確かにお電話いただいてたのですが、それ以上で・・・
    自分たちの時って、学校の先生からお電話なんて無かったですよね~
    些細なことに、ピリピリし過ぎている気がします。
    息子の友達(違う高校)に話を聞いても、ちょっとしてことで先生からお電話があるそうです。
    生徒に目を配る
    という事とは、意味がズレてるきがします。

    >ホント、「子は親の鏡」自分自身も気をつけないとですね!

    そ・そうなんです。
    書きながら襟を正す自分がありました(^_^;)
    子供を育てるのって大変ですね~(特に男の子(笑))

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル