今月のプレゼント&先月のプレゼント発表! vol 171 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

◎もくじ

・プレゼント当選発表&今月のプレゼントご応募開始!
・月替わり送料無料セット販売中
・ソバにちょいたし
・年越し蕎麦のご予約受付中
・今年もお歳暮は蕎麦の贈り物で

▼ 初回限定食べ比べセット専用お買い物フォーム
https://ssl.shopserve.jp/-/tomisen.com/enq/enquete.cgi?PAGE=4&SHOPURL=

▼商品ページ▼
http://www.tomisen.com/SHOP/044.html

━━━━━━━━━━━
◇プレゼント当選発表 
━━━━━━━━━━━

挽きぐるみそば2人前プレゼントに
たくさんのご応募ありがとうございます。

見事に当選されました幸運な方は *:.。☆..。..(´∀`人)

[ 近藤様 ]です。

ご当選おめでとうございます。
当選メールに必要事項をご記入いただきご返信お願いいたします。

▼ 入口 ▼ プレゼントご応募専用ページ
https://ssl.shopserve.jp/-/tomisen.com/enq/enquete.cgi?PAGE=5&SHOPURL=

▼11月の月替わり送料無料セット▼
http://www.tomisen.com/SHOP/033.html

━━━━━━━━━━━
◇ソバにちょいたし
━━━━━━━━━━━

温かいお蕎麦に降りかける定番の薬味と言えば

七味

ですが、ちょいたしということで今回は

粒胡椒

を降りかけてみました。

七味が粒胡椒になっただけですが

結構味に変化が出て新鮮でした♪

ここへ更に、ニンニクをちょいたしすると

ラーメン屋さんも真っ青!!

醤油ベースのラーメンのような味わいに変化します。

▼麺の上手なゆで方▼
http://www.tomisen.com/sobarecipe/customer/t1.html

▼年越しそばのご予約受付中▼
http://www.tomisen.com/SHOP/358472/list.html

早期ご予約特典付き

ご予約はお早めにどうぞ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇そば好きなあの方への贈り物に
━━━━━━━━━━━━━━━━━

お世話になったあの方への贈り物に。。

毎日手作りの生そばと、熟成した かえし を使ったそば汁が
詰め合わせの蕎麦ギフトはいかがでしょうか。

フランス産フィレ肉を使い風味豊かに仕上げた『 かも南蛮そば 』を、
高級和風貼り箱に詰めてお届けいたします。

▼ご贈答ギフト「檜」  3580円 
http://www.tomisen.com/SHOP/058.html

そば屋がお届けする生そば『 挽きぐるみそば 』を
貼り箱に詰めて、風呂敷包み(不織布)でお届けいたします。

▼ご贈答ギフト「柊」  2100円
http://www.tomisen.com/SHOP/057.html

そば好きな方に喜ばれております。
『 挽きぐるみそば 』がたっぷり8人前入ったセットを
高級和風貼り箱に詰めてお届けいたします。

▼ご贈答セット「梅」  3500円
http://www.tomisen.com/SHOP/011.html

『 挽きぐるみそば 』と、昔懐かしいそば屋の『 カレー南蛮うどん 』を
高級和風貼り箱に詰めてお届けいたします。
そばもうどんもお楽しみ頂けるセットになっております。

▼ご贈答セット「竹」  4350円
http://www.tomisen.com/SHOP/010.html

★——————————————————★

11月になり、富泉でも100% 新そばになりました!

新そばって何が違うの?

この質問に対する一般的な答えは風味ということになりますが、
もちろん、風味も良いのは確かなのですが、
毎日そばを作っている身として一番感じるのは
食感の部分かなと思います。

新ものと、古いものでは、そもそも粉に含まれる水分なども
微妙に違ってきますので、作るときの水加減もかわります。

粉の状態から水を加えて捏ねているときの感触も違いますし。

そして食べてみると、新ものの方が
若干ですがモチモチとした食感です。

玄そばのまま保存して、必要に応じて粉にしますので、
激しい劣化といのはないですが、
やはり、新ものには新ものの良さがあったりします。

個人的には、数カ月ほど経過したころのものが
一番好きだったりしますが・・

それぞれの季節で、微妙な変化を楽しむのも
蕎麦の楽しみのひとつではないでしょうか ^^*

Categories: 2010, メルマガ

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル