父の日は蕎麦で : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

父の日に蕎麦を贈られる方が年々増えてきていること
本当に嬉しく思います。

ひと昔前までは。。
少なくとも私が子供の頃は、母の日は定着してましたが
父の日があることは知りませんでした。

いつからか、6月の第三日曜日は父の日と認識し
母の日同様、お父さんに感謝する習慣になりました。

通販蕎麦とみせんでも、蕎麦好きなお父様への贈り物として
ご利用いただく方が年々増えていることでも、
父の日が
母の日同様
しっかり定着しているってことですね♪

日頃は思っていても、中々面と向かって感謝の言葉って言えないから
こういう習慣が定着するっていいことですね~

そもそも父の日の起源は。。。
ネットで調べてみましたら、以下の様な内容でした。

————————————————

日本の「父の日」は、1950年頃から広まり始め、一般的な行事となったのは1980年代です。
アメリカと同様に6月の第三日曜日に行われています。 デパートなどがこの日のための
ギフトのセールを行い、このことが父の日を普及させるきっかけとなったとも言われています。

  — 父の日にまつわるエトセトラより抜粋させていただきました–

———————————————–
———————————————–

父の日の由来

父の日は、アメリカのワシントン州に住む ジョン・ブルース・ドット 夫人 (Mrs. John Bruce Dodd)
よって提唱されたのが始まりです。

ドットの父、ウイリアム・ジャクソン・スマート氏は、北軍の軍人として南北戦争(1861年~1865年)に
召集され、父不在の家庭を支えて6人の子供(男5人、女1人)を育ててくれた母は、父の復員後、
過労によってこの世を去ってしまいました。父は残された子どもたちのために懸命に働き、
戦後の大変な時代にもかかわらず、男手ひとつで6人の子を立派に育てあげてくれました。

そんな父の姿を見て育った末っ子ドットが、父を称えて「父の日」を提唱し、父の誕生月にあたる
6月に「父の日」ができたのです。

   –暮らしのAll Aboutより抜粋させていただきました–

————————————————-

さぁ~
父の日へ向けて、全国のお父様に喜んでいただけるように、
精魂込めてそばの贈り物、準備万端整えて送らせていただきます(*^-^*)

今年の人気商品
・父の日に ご贈答「 鴨南蛮セット 」【送料込み】

・父の日に ご贈答「 挽きぐるみそばセット 」【送料込み】

・竹箸【由布】今年は竹箸をセットに組み込まれる方が多いです。


posted by そば富泉

Categories: お店情報

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル