山芋を簡単におろす方法 : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

自然の消化酵素と言われる山芋
スタミナ食でもある山芋
とろ~っとおろした山芋を冷やしたそばに乗せていただく
夏のそば屋定番メニュー 『 冷やしとろろそば 』
富泉人気のメニューです。

ただ、この山芋
おろすのが結構手間だったりしますよね~
手がかゆくなったり
あたり鉢(すり鉢)であたるのは結構骨が折れます。

ご家庭では中々面倒だったりしますよね。
ですが
簡単におろせる技があるんです。

おろし金をご用意ください。

山芋の皮を厚めに剥いて(持ち手の部分を少し残しておきます)
後はおろし金でおろすだけ!!

まぁ あたり鉢であたったようには滑らかにはなりませんが
十分だと思います。
少しサクサクとした歯応えが、かえって爽やかでいい感じです。
気になる方は、その後あたり鉢であたれば同じことです。

もっと楽な方法もあります。
それは、機械を使います。

今ではどのご家庭にあるのではないでしょうか??
フードプロセッサー
もう簡単です。
手が痒くなる事もないですし、あっという間

機械がやることですので、少々荒いのが玉に瑕ですが・・・
やはり仕上げはあたり鉢であたる!! でしょうか~

最初からあたり鉢であたるよりも、遥かに楽におろせます。
『 冷やしとろろそば 』ご家庭で簡単に作ってみてはいかがでしょうか(^o^)/~~~

挽きぐるみそば


posted by そば富泉

Categories: そば屋の日常

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル