ホンダ スーパーカブ VS ヤマハ ギア : そばを楽しもう♪ - 通販・出前専門 そば屋の日常~仕事まで -

本日は風が強かったですが、お天気はなんとかもつのかと思ったら
夕方頃、雷雨・・・
かと思ったら、お天気回復の目まぐるしい一日でした。

出前に出ては容器回収を繰り返しているうちに、
最近、愛車となっているヤマハ ギアに愛着が湧いてきていることに気がついてしまいました

出前の足といえばやはり50ccのバイクが一般的で、
そば屋・中華屋・寿司屋の出前はやはりスーパーカブが多いですが、
ピザ屋をはじめとする日本では比較的、宅配の歴史が新しい業種については
スクーター形式(ギア・キャノピーなど)が多いです。

でも最近は、そば屋業界でもギアやキャノピーで
配達しているところも、ちらほらと見かけるようになってきました。

富泉でも昨年からギアに乗り換えましたが、
個人的にはカブに20年以上乗っていましたので
そちらのほうがやはり愛着はあります。

ですがギアに乗り始めて1年近くになりますが、
どうやら軍配はギアにあがりそうです ^^;

カブの方が優れているなと思う点はただ一点。

それは燃費です。

公式の数値はそれぞれ下記の通り。

ヤマハ ギア 57km/L(30km/h)

ホンダスーパーカブ 110.0km/L(30km/h)

実際にもそのまま数値の差があります。

また、ギアについては長年使った経験がありませんので、
耐久性についても疑問は残りますが、
(そば屋の出前機はかなり重くて、ピザなどに比べると
 丼もの汁物が多いので、さらに重いです ^^;)
牽牛な作りですので、メンテナンスさえしっかりとしていれば
そんなに大きな差はないかなと感じています。

購入価格については、ほぼ変わらないと思います。

何よりもギアが良い点は、乗りやすさ。

スクーターですので足での変速作業がないため、
アルバイト君でも直ぐに慣れます。

操作も楽ですし。

ホンダも宅配向けのスクーター BENLY を販売したみたいです。

こちらの燃費は公称値ではギアよりも若干良いみたいです。
66.0km/L(30km/h)

そば屋の出前が減ってきていますが、
残っているところでは徐々にギアやBENLYに変わってくる感じがします。

なんだか時代の流れを感じる今日この頃・・

さてゴールデンウィークも今日で終わりですが、
明日からも頑張りましょう♪


posted by そば富泉

Categories: その他

IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • このブログの記事を検索する

  • アーカイブ

  • ソーシャル